防犯効果が高くなる玉砂利を敷くこと|他にも色々なメリットがある

家庭の防犯グッズ

石

防犯砂利は、犯罪者の侵入をいち早く察知するために利用されています。防犯意識をアピールできるのも、防犯砂利の効果の一つです。今では、警備会社が開発した防犯砂利も発売されています。こういった商品は、通常よりも大きな音がなるため、犯罪防止効果に優れます。

砂利で防犯対策しよう

鍵と家

防犯対策には様々な対策があるが、その対策としてあるのが防犯砂利である。防犯砂利は、特に一戸建て住宅で玄関から窓の周りなど侵入経路になる場所に敷くことで効果を上げられる。音が出ることで、その音を嫌い侵入をあきらめることが期待できる。

住宅まわりの防犯対策

家

住宅の防犯対策の一つとして、防犯砂利を住宅の周辺に敷きつめる方法があります。砂利を敷き詰める場合には、雑草が生えてこないように防草シートなどを活用することが大切です。また、ある程度の高さを敷くことで、防犯効果を高めることができます。

おしゃれに防犯対策

砂利

侵入者から家を守る

家を侵入者から守るためには、いろんな防犯対策があります。玄関の鍵を二重ロックにしたり、窓ガラスを防犯強化ガラスにするのも有効でしょう。また、防犯カメラや夜間に人が近づくとセンサーでライトが付くものなど、多数の設備が販売されています。これらの方法のように、防犯設備を充実させて防犯力をアップさせるやり方もありますが、家の敷地をおしゃれにし、かつ、防犯力をアップさせる方法があります。それは、玉砂利を利用する方法です。玉砂利を玄関アプローチや庭、家のサイドに敷くことで、おしゃれに防犯力をアップさせることができます。玉砂利の上を人が歩く、ジャリ、ジャリっと音がなります。家の中にいて、侵入者に気付けることはもちろん、侵入者はその音を嫌って入って来なくなるでしょう。

防犯だけではない利点

玉砂利には、防犯対策だけでなく、他にも魅力があります。まず、玄関のアプローチに敷くことで家全体の雰囲気をスタイルアップしてくれます。特に、真っ白い玉砂利が人気で、家の玄関を華やかにトーンアップしてくれるでしょう。次に、雑草が生えにくくなります。玉砂利があることで雑草の種が土と触れ合いにくく、雑草が生えるのを抑止してくれます。そして、家の敷地に猫や犬が入ってきて糞をして困ることがあります。犬や猫は、砂利をあまり好まないため、抑止効果があります。また、自分で気軽に設置できることも魅力です。玉砂利は、ホームセンターやネットでも販売されています。女性でも撒きやすいように、小分けになった袋が販売されています。自分好みの玉砂利を選んで、自分で撒きたい場所に撒くことができます。